2021年の年始にあたり

この記事は約2分で読めます。

あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

本年は2021年1月6日より、稼働いたしました。

2021年の年始にあたり、本年の予定をお伝えいたしたいと存じます。

ニューロフィードバックのオンライン化

昨年から世界的に流行しておりますCOVID-19ですが、非常に変異しやすいウイルスであるがため、数年間にわたっての対策が必要と考えております。

そこで、日本脳機能トレーニングセンターでは、昨年よりニューロフィードバックトレーニングをオンラインで実施すべく進めておりました。

現在、オンライントレーニングが可能な機材の選定が終了し、2021年2月末をめどにオンライントレーニングのテストを実施し問題点の抽出、修正をする予定です。

また、2021年3月末を目標にオンライントレーニングのホームページを開設し、受付を開始する予定です。

なお、上記は予定ですので、変更となる可能性がありますため、ご了承ください。

医療機関との連携強化

2020年同様に、日本統合医療センターと連携する他、近隣の医療機関との連携も視野に入れ、行動して参ります。

研究

2020年は、日本心理学会、日本統合医療学会で双極性障害、統合失調症の症例を発表させていただきました。

2021年も引き続き、学会で症例などを発表させていただく予定でおります。

2021年は、認知症の予定でございます。

ご協力いただける方はお気軽にご連絡くださいますようお願いいたします。

本年も日本脳機能トレーニングセンターをどうぞよろしくお願い申し上げます。

タイトルとURLをコピーしました