~お知らせ ~ 12月6日(金)より9日(月)まで、学会参加のためお休みです。

パニック症と診断されて9年 やっと気分をコントロールできるようになりました

体験体験談
この記事は約2分で読めます。

パニック症という診断を病院でされてから9年間、たくさんの病院に通ってきましたが、結局どこに行っても薬を渡されて、それを飲んでの繰り返しでした。

抑うつ状態、フラッシュバック、激しい気分の落ち込みや変化などパニック症が結局、良くならず次々と新しい病気となって生活に支障をもたらせました。

先生に出会うことができたのは、家族が僕のために必死にHPなどで探してくれたことがきっかけでした。

どうせ、どこに行っても変わらないだろうと思っていましたが、初めにトレーニングをしてもらった後、頭の中がスッキリとした感覚がはっきりとあり、以前と比べて心も体も落ち着くことができました。

2回、3回とトレーニングをすることで、その効果も他人に分かってもらえるほど、明るく気分をコントロールできるようになりました。

トレーニングは全く難しいことがなく、先生とカウンセリングをして今後の生活や人との接し方などいろいろ伺えました。

このトレーニングをもっと早くしていたら9年間、時間やお金などもムダにすることはなかったと思います。

現在は、ものすごくいい状態で日々の生活を迎えることができています。

新しい仕事も決まり、日本を離れてしまいますが、一時帰国する時にトレーニングを受ける形で今後も続けて克服していきたいと思っております。

秋田県在住 SS様

※「お客様の声」はトレーニングを受けられたお客様の主観に基づくものです。すべての人に同じ効果が得られるのではなく、結果は個人により異なります。

完全予約制です。
まずは、体験トレーニングであなたの現状をお聞かせください。あなたのお力になります。

LINEで24時間予約が可能
完全予約制 脳波トレーニング

まずは、体験トレーニングであなたの現状をお聞かせください。
あなたのお力になります。

この記事を書いた人
渡辺光理

日本脳機能トレーニングセンター所長 バイオフィードバックセラピスト、心理カウンセラー、ブレインウェーブテクノロジスト、認定心理士、NLPマスタープラクティショナー

日本脳機能トレーニングセンターをフォローする
体験談
日本脳機能トレーニングセンターをフォローする
日本脳機能トレーニングセンター|Brain Symmetry®️
タイトルとURLをコピーしました