施術の注意点

必ずお読みください

ご予約

電話

1日に2時間全体セッションを最大2回(4時間)まで、受けることができます。

2回受ける場合には、1時間以上の休憩が必要です。休憩時間にウォーキングなど軽く運動をしていただきますとより効果的です。

何か病気( 風邪、熱や呼吸器の症状) にかかっていると感じているのでしたら、ご予約を変更してください。1週間以内に風邪などの症状がありましたら、お知らせください。

ご予約した時間に遅れた場合、施術の時間や内容を減らすことがあります。

30分以上遅れてしまいますと、施術が出来ない場合がございます。お時間に余裕を持ってお越しください。

キャンセルされる場合は、前日までにお電話をいただくことになっておりますので、キャンセルされる場合は必ずお電話をいただけますか?

施術

施術では治療、処方、診断等の医療行為は一切行いません。
施術は治療ではありません。

施術の途中で気分が悪くなったり、施術を途中で中断したい場合には、すぐにお知らせください。

施術ではあなたの頭皮の様々な場所にセンサーを置き、あなたの脳波をリアルタイムでピックアップし、脳波の情報を音としてフィードバックします。

すると、聞こえている音とあなたの脳波が共鳴し、人が本来持っている能力により、あなたの神経ネットワークを変化させ、良い状態に改善します。

その結果、
・不安の解消
・うつ病の改善
・パニック障害の改善
・気分転換
・記憶障害の改善
・依存症の改善
・注意欠陥障害の改善
・睡眠の改善
・ストレスの緩和
・怒りの緩和
・PTSDの改善
・脳障害の改善
・学習障害の改善
・痛みの軽減
・認知症の改善
・性的機能の改善
・スポーツパフォーマンスの向上
・ものとの距離の感覚などが変化します。

音量

イヤホンの音量が大きいと耳への障害の原因となります。周囲の音が十分聞こえて、耳に障害の起こらないような音量に調整してください。

なお、施術後に大きい音を聞いてしまいますと、施術結果に影響してしまうことがあります。十分ご注意ください。

セッション

セッションは目を開けた状態または目を閉じた状態で行います。

改善しやすくするため、出来るだけセッション中はリラックスするようにして下さい。

初めてから数回は、ほとんどの方がセッション中に寝てしまいます。

これは、脳がハードワークの状態となり、エネルギー量を必要とするためです。セッション中に寝てしまっても、脳は動いていますのでご安心ください。

セッション中は座ったり、寝ているとはいっても、あなたの身体は神経ネットワークを構築するために、多くのエネルギーを使用しています。

セッション中に不安や心配になり始めると(目を開けて画面を見てしまった時など)緊張を引き起こします。
しかし、あなたが心配していると感じていても、あなたの脳は、セッションの内容を拒絶しません。ご安心ください。

また、セッション中やセッション後に、以下のような状態が起こることがあります。
個人差がありますが一般的に約4~6時間程度でなくなる一時的なものですので、ご安心ください。

・ゲップ、あくび、咳、鼻水、涙がよく出る
・身体の一部に痛みを感じる
・足がむずむずする感じがする
・手がしびれる
・身体がピクッと震える
・頭痛 ・眠気やだるさが起きる
・ボーとしてしまう
・感覚が鈍くなる
・目まい、ふらつきが起きる
・眠気におそわれる
・物との距離の感覚が変化する
・身体が熱くなったり、寒気がしたりする
・不安感、軽いイライラ感を感じたりする

施術後は十分、ご注意をお願いします。

お薬・サプリメント

お薬は、施術の結果に影響しますので、処方されている薬をお持ちの場合は、お知らせください。
特にベータブロッカー(主に心臓のお薬) を服用されている場合は、施術を受ける前にお知らせください。

お薬を処方されている方は、医師の指示のとおりに服用してください。
ご自身の判断で、お薬を中断したり量を変更することは、避けてください。

施術を受けると、「お薬を減らしたい」「辞めたい」と思い始めるかもしれません。焦ってはいけません。あなたの状態や気分が安定したり良くなれば、医師はお薬を減らすようにすることが出来ます。
繰り返しになりますが、お薬は必ず医師と相談しながら減らすようにしてください。

お薬の詳細については、医師・薬剤師に質問をするようにお願いいたします。

喫煙・飲酒

施術中の喫煙、飲酒は出来ません。建物内、建物敷地内は禁煙です。

また、施術前に喫煙したり、お酒を飲んでしまうと、施術に影響しますので、施術前の喫煙、飲酒も避けてください。

3、4日連続して施術を受けられる場合は、施術期間中・終了後3週間は、神経ネットワークをスムーズに構築するためにも、お酒は飲まないようにしてください。

危険ドラッグなど

施術終了後3週間以上、娯楽のためのお薬(脱法ハーブや危険ドラッグなど)を使用しないでください。これらの物質は脳の神経ネットワークの構築に影響し、改善の障害となります。

匂い

施術に影響を及ぼしてしまいますので、匂いの強い香水、ローションなどをつけないでください。

カイロプラクティックなど

カイロプラティック、鍼灸、頭蓋骨、仙骨(骨盤)調整、小顔矯正、頭蓋マニピュレーション( c r a n i a l m a n i p u l a t i o n ) 、ヒーリングなどは、一時的に休止することをご検討ください。

これらの施術は、それぞれ異なる方法で、神経ネットワークを刺激するため、同時に受けると混乱状態を引き起こすことがあります。

キレート療法

キレート療法(体から好ましくない重金属を除去するプロセス)を受けている間は施術を受けないでください。

バイノーラルビート・ヘミシンクなど

脳波のコントロールと瞑想を助けるバイノーラルビート・ヘミシンクなどは、ブレイン・シンメトリーの施術に干渉します。施術終了後3週間は間隔をあけてください。

携帯電話

施術中は携帯電話の電源を切るかマナーモードなど音が出ないように設定して、施術に集中できるようにしてください。

服装

楽な服装でお越しください。 涼しい環境に敏感な方はセーターなどをお持ち下さい。

脳波を正確に測定する都合上、髪は乾いていて、頭皮が綺麗であることが必要です。 ですから、整髪料などは使用しないでください。

アクセサリー

磁気の帯びたアクセサリー等は施術に影響する恐れがありますので、施術中は外してください。

視覚

レーシック手術を受けた場合は、施術の内容を変更する場合があるので、お知らせください。

施術中に本・雑誌を読んでいただくことがあります。メガネ、コンタクトレンズ・コンタクトレンズケースをお持ち下さい。

聴覚

施術では、音を聞いていただいたり、質問に答えていただく必要があります。聴力障害をお持ちの場合はお知らせください。

水分・タンパク質

施術は座っているだけなのですが、神経ネットワークを構築するために、多くのエネルギーを使用しています。いつもより多めにお水とタンパク質を摂取してください。 特に、施術した日を含めて、出来れば3週間は、水分とタンパク質を多めにバランスの良い食事を心がけてください。

運動

少しでも良いので、運動することを心がけてください。 但し、激しいスポーツ、活動は避けてください。施術中、休憩時間がある場合は、ストレッチをしたり、ウオーキングをすることをお薦めいたします。

その他

特別支援
特別な支援を必要とする場合、あなたの介護者が立ち会ったりすることが可能です。

女性の方へ
脳波評価テストとセッションに必要な情報ですので、生理中の場合はお知らせください。

磁気の刺激
施術後、強い磁気の刺激を受けることは可能な限り避けてください。 MRIなどの検査を受けた場合は、お知らせください。 リサイクル施設、食品、医薬品、半導体、窯業、鉱山などの工場には、数多くの強力な磁石が製造ラインなどに設置されています。十分ご注意ください。

日記

セッションが終わっても、あなたの脳は良い方向へ改善しようと働き続けます。 そのために、あなたの睡眠の状態も含んだ毎日の状態を記録しておくことが重要です。 その記録を、私にお伝えいただくことで、セッションのプログラムを、より改善しやすく調整することが出来ます。

実際に、受けられた方はこの記録が役に立ったとおっしゃっています。 最初のセッションの日から初めて、最後のセッションから1ヶ月間、続けることをおススメします。

改善について

お一人お一人、状態の変化などが異なりますが、セッションが完了してから2~3週間後、最も重要な変化が起こると、多くの方がおっしゃっています。 改善は最初のうちは少しずつですが、時間と共に高まってきます。

ご質問がある場合は、お気軽にご相談ください。

完全予約制です。ご予約されてからおこしください。

体験施術の詳細を確認する

このページをシェア

Brain Symmetryをフォローする