99%役立たない情報

99%役立たない情報

視床ー大脳皮質回路

視床thalamasは大脳の皮質corticalとお互いに影響を及ぼし、大脳皮質のEEGリズム(脳波のリズムのこと)を作り出します。 別の言い方をすると、視床ー皮質回路は、大脳の上部皮質層(大脳皮質は6層構造)の皮質脳波リズム(co...
99%役立たない情報

絶対不応期&相対不応期

神経細胞が、活動電位を生じると、絶対不応期⇒相対不応期の順で反応します。 (実際には、もうちょっと複雑) 絶対不応期は2ms程度で、絶対不応期の期間は反応しません。 相対不応期は、強烈な刺激があったときのみ、活動電位を発...
99%役立たない情報

レスポンデント条件づけ

レスポンデント条件づけ(古典的条件づけ)Classical conditioning の用語に下記のものがあります。 条件刺激 conditioned stimulus 無条件刺激 unconditioned stimulus条件反...
99%役立たない情報

アセチルコリン、ドーパミン、ノルエピネフリン(ノルアドレナリン)の増加

今回も99%の方に役立たない情報です。 アセチルコリン、ドーパミン、ノルエピネフリン(ノルアドレナリン)が増加 ↓↓↓ 低結合(hypocoupled)状態 ↓↓↓ 小さな局所的な共鳴ループを促進 ↓↓...
タイトルとURLをコピーしました