~お知らせ ~ 12月6日(金)より9日(月)まで、学会参加のためお休みです。

トラウマ克服の最大の障害とは?

ADHD
この記事は約4分で読めます。

トラウマで行動を制限されて、困っている方々を対象に、トラウマ駆逐をしている渡辺です。

卓上の理論ではなく、実際に現場で起きていることから、トラウマ克服の最大の障害をお伝えしましょう。

もちろん、個人によりトラウマ克服の最大障害は異なります。私がトラウマ駆逐の心理療法をしていて、最も多かったパターンです。

トラウマ克服の味方にも敵にもなる母

ぶっちゃけますね。

トラウマ克服で最大の敵になってしまうのが母です。

逆に父親は、敵になる可能性はとても低いです。

だって、尻に敷かれるのが父ってもんだから・・・

最近「亭主関白」と、聞かないのも理由のひとつでしょう。

でもね。母は最大の味方にもなるんですよ。

できれば、というか、お願いだから、母親のみなさん。トラウマ克服の味方になってください。

母が敵になってしまうのは、心配する気持ちが強いから

多くの母親が持っている「心配する気持ち」「我が子は大丈夫かな」という気持ちが強いと、トラウマ克服の敵になってしまうことがあります。

心配し過ぎて、進めないようにするパターン

心配しすぎると、次のような言葉が出てきます。

まだ、ひとりでは〇〇できない

本人はできると言ってるけど、できそうもない

例1 トラウマ克服で「外出」というステップがあるとき

トラウマを克服しようとしている本人が「トラウマを無くすために、外出してみよう」という気持ちになっているのに、母親から「まだ、ひとりでは外出できないでしょ」と言われてしまったら、どのような気持ちになるでしょうか?

トラウマに悩むAさん
トラウマに悩むAさん

(トラウマを無くすために)ひとりで外出してみる

母親
母親

まだ、ひとりでは外出できないでしょ

トラウマに悩むAさん
トラウマに悩むAさん

やっぱ無理か・・・

外出やめておこう

これでは、トラウマを何とかしようと努力しているのに、努力する心をへし折ってしまいます。

心をへし折らないように、次のようにしてみましょう。

トラウマに悩むAさん
トラウマに悩むAさん

(トラウマを無くすために)ひとりで外出してみる

母親
母親

気をつけて、いってらっしゃい

トラウマに悩むAさん
トラウマに悩むAさん

いってきます!

たった一言変えるだけで、トラウマ治療が前向きに進むのです。

例2 トラウマ克服する「心理カウンセリング」終了後

心理カウンセリングで・・・

心理カウンセラー
心理カウンセラー

同じ環境にいると、同じ考えになってしまいがちなので、気分をリフレッシュするために、外に出るというのもありかもしれませんし、そうでないかもしれません

トラウマに悩むAさん
トラウマに悩むAさん

なるほど、外に出てみるのもいいかもしれませんね

今度、チャレンジしてみたいと思います

心理カウンセリング終了後、お母様に外出するチャレンジを応援してもらうために・・・

心理カウンセラー
心理カウンセラー

先ほどのカウンセリングで、Aさんは外に出てみたいとおっしゃっていました

ご協力していただけますか?

母親
母親

先生、本人はできると言ってるけど、できそうもありません

トラウマに悩むAさん
トラウマに悩むAさん

やっぱ無理か・・・

心理カウンセラー
心理カウンセラー

えっ・・・

そうきたか・・・

Aさんだけではなく、母親にも自分の子どもを信じるカウンセリングが必要だね

これも、ひとこと変えるだけで、大きく変化します。

心理カウンセラー
心理カウンセラー

先ほどのカウンセリングで、Aさんは外に出てみたいとおっしゃっていました

ご協力していただけますか?

母親
母親

本人はできると言ってるけど、できそうもない・・・

でも・・・

母親
母親

はい、協力します

トラウマに悩むAさん
トラウマに悩むAさん

協力してくれるんだ

やってみようかな

心をへし折るのではなく、応援をしましょう

今までの経験から、「できない」とするのは簡単です。

でも、「できない」と決めつけたら、できないままでトラウマを克服することもできません。

逆に、「できない」と思っていても、応援しようとすることで、大きく変化します。

全国の母親のみなさん。

お子様を応援してあげてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました